外壁 メンテナンス 良い 塗装業者

MENU

外壁のメンテナンス時期と良い塗装業者の探し方

外壁 メンテナンス 探し方

外壁 メンテナンス 選ぶ

外壁 塗装 探し方

外壁塗装 費用

 

外壁のメンテナンス、そろそろしないといけないな・・・と感じていますか?
一般的には「10年に1度はやったほうがいい」とされる外壁塗装ですが、金額も高いのでついつい先延ばしにしてしまいます。

 

もし、このまま何もしなければどうなってしまうのでしょう?

 

外壁塗装をする理由は、外壁の汚れが気になるから・・・ではありません。
たとえば屋外に物を出しっぱなしにして放置したとして、1年後はどうなっているでしょう?
色褪せていたり、プラスチックがバリバリになって割れてしまったりしませんか?

 

外壁だって同じように、毎日太陽光にさらされ、雨に濡れたり暑い日差しをうけたりを繰り返せば当然傷みます。
特に外壁と外壁をつなぐコーキングは普通はゴムのような弾力がありますが、時間が経つと弾力が失われてバリバリになります。
そこから雨がしみ込んで、雨漏りやカビ、柱の腐食の原因となります。

 

そして外壁のヒビも放置すると雨漏りの原因となります。

 

だから家の中を傷める前に、外壁のメンテナンスを行わなければならないのです。
ところで外壁塗装はいくらくらいかかるのかご存知ですか?
家1軒ですと、100万円前後が相場ですが、家の延べ床面積が広いほど当然費用は高くなります。

 

なぜこんなに高いのでしょう?
外壁のメンテナンスをするためには沢山の工程があります。

 

1:足場を組立てる。
2:高圧洗浄って汚れを取る。
3:下地のヒビを修繕したり、コーキングの張り替えなどを行う。
4:塗装しない部分をビニールで覆う養生という作業を行う。
5:塗装が長持ちするような素材で下塗り
6:選んだ色で1回目の塗装をする。中塗り
7:選らだ色で2回目の塗装をする。上塗り
8:木部や鉄部なども塗る。塗り残しがないか最終確認
9:足場を解体して、清掃を行う。

 

このような手順となっています。
そしてほとんどの方が、足場を組んだついでに屋根のメンテナンスも一緒に行うのです。
外壁と屋根のメンテナンスは別料金ですが、別々に依頼すると足場代が2回かかってしまうので不経済なのです。

 

このように作業の工程が多いことと、屋根も一緒に塗装してもらうので費用が約100万円もかかってしまうのです。

 

そして外壁塗装の一番の問題点は、不正がしやすいために悪徳な業者がいるという所です。

 

家を建てたという人でも、外壁塗装については初めてで詳しいという人は少ないのです。
だから専門的なことを言っても理解できずそのまま良いように契約させられたり、塗料を予定よりも薄く希釈して使ったり、3回塗りところを2回塗りで終わらせても発覚しにくいのです。家人がおかしいと気が付くのは、数年経ってからということもあります。

 

多額の費用を支払って、そんな塗装をされては困りますね。
悪徳な業者に遭わないためにオススメなのが、優良な外壁塗装業者紹介サービスです。

 

外壁 メンテナンス 料金 相場

 

こちらで紹介される塗装業者は、設立年数、年間施工数、資格の確認など厳しい審査を通過したところだけなので悪徳業者は排除される仕組みになっています。

 

あなたがお住いの地域に対応できる複数の塗装業者を選んで見積もりを取ってくれますので、相場も簡単にわかります。
あとで、もっと安くて良い塗装業者があった!なんていう悲しい事態は避けたいですね。

 

利用料は無料ですので、お気軽にご利用ください。
まずはあなたの家の外壁塗装にかかる費用の相場を確認してみませんか?